完熟桃の産直トップ / 桃の1年 / 桃の剪定 / 桃まめ知識 / 農薬はどうなってる? /
肥料について / 栽培環境/日常の生活・ひとりごと / 販売コーナー(桃・ぶどう・柿) /
自己紹介・思い入れ / 温泉情報 / ツーリングレポート / リンク

日常の生活・ひとりごと

2007年9月

9月27日(木) 収穫開始!!早秋柿早秋柿の収穫を開始しました。今年は晩霜の影響で新芽がかなり被害を受け収穫量はかなり少なくなりますが、がんばって収穫します。
太秋柿は霜の影響を逃れたのでいつもどおりでほっとしてます。今年のフルーツは雨が少ないせいもあって全体的にすごく甘く育ってるので、量は別として味はとっても満足です。でも本当は量もほしいんですけどね!!(笑)
9月22日(土) 早秋柿朝から草刈。少しは朝はすずしいので、真夏の草刈よりもずいぶん楽になりました。
草刈終了後、肥料散布。すでに収穫の終わった、桃園への散布です。鶏糞を主にあと、EMぼかしを後日散布する予定です。
写真は、今の早秋柿の様子です。あと少しで収穫です。
ところで昨日、用事で宮崎の方まで出かけ、途中の野尻町の道の駅の熱帯植物の温室できれいな花を見つけたので、よろず写真館へどうぞ!多分、ラン科の植物だと思います。
9月17日(月) ハギの花ハギの花です。花の周りにはミツバチがぶんぶん飛んでいて、花の少ない時期の貴重な花なんでしょうね。でも、かずらなんで、周りの木に絡み付いていたりして、そのままにしておくとかなり邪魔な存在でもあるので、大体が草刈などのときに、一緒に根元近くの茎を切ってしまいます。
先日、映画を見に行ってきたんですけど、一番近い映画館が、小川町(ダイアモンドシティ)にあって、錦町からは約70キロです。遠いですね。でも、こっちに住みだして、それぐらいの距離は平気で行き来してるので、やはり環境が人を変えるんでしょうね?!
ちなみに見た映画は、『HERO』です。おもしろかったです。内容はあまり言っちゃいけないですよね!以前、ボキャブラ天国に出ていた、手島さんが、いい仕事してました!
9月12日(水) ニラの花ブドウもほぼ終わりました。少し残ってはいますが、近くの道の駅で少しずつ販売してます。いま、少しだけゆっくりしてます。とは言っても仕事してるんですけど。
9月の下旬からは柿の収穫も始まる予想なので、ちょっとのんびりしようかな〜。
柿は、少しずつ色がついてきてます。ちょっと青いのを一個だけとってかじってみたら、おいしかったですよ!でもまだまだガシガシ固くって(もちろんですけど)柿の食感には程遠かったです(笑)
今朝、畑でニラの花を見つけたのでアップします。白くてきれいな花です。
9月8日(土) ぶどうの収穫も後少しを残すのみ。ぶどうの樹もだいぶ軽くなって、なんか、ちょっと寂しい気分です。早朝から午前中はぶどうの収穫とか、発送の準備とかで終わってしまいますが、午後は園の後片付けとか、草刈とかです。でも少し涼しくなったとはいえ炎天下の草刈はかなりハードですね〜。
今朝、園で見つけたというか、かなり茂ってますが、ペパーミントの花が咲いてましたので、写真アップします。
9月4日(火) 9月に入って少し涼しくなってきました。セミの鳴き声にかわって秋のすずむしとか、こおろぎとか夜は大合唱です。ぶどうの収穫もあとしばらくはありますが、終盤戦となってきました。甘柿の早生の早秋の写真をとってみましたが、少し色づいている感じはありますが、まだまだ青いです。
先日の日曜は用事で、福岡の博多まで出かけましたが、やっぱり街中でむしむし暑かったです。久々に細めんのラーメンも食べて満足です。こちらにもおいしい、よく行く『好来』というラーメン屋さんがあって、たまに雑誌とかにも載ってるようですが、マー油(黒い油)がスープの上に浮いていて、それが美味さをひきたてていい感じです。

−Copyright(c) 2007 nishiki shizen nouen All rights reserved.