徹底した減農薬、有機資材の活用で美味しい桃、ぶどう、柿ができました。
何より朝取りフルーツを産地直送で新鮮なままお届けできます

肥料について

私の園で散布・実施している肥料や、葉面散布について

元 肥
肥料は化学・有機肥料ともに使っていません。
有機肥料であれば安心というのは考えたほうがよさそうです。
堆肥といっても未完熟のアンモニア臭のするような堆肥は害ばかりです。
作物中に残る硝酸態窒素がずいぶん前から話題に上りますが、いまだにその害を知らない方も多いようです。
当園ではそんな心配をなくすために無肥料での栽培をしてます。

無肥料で作物は育つの?
って質問を受けそうですが、肥料の代わりに植物が本来持っている植物ホルモンを最大限に発揮させる剪定方法を採用して肥料を与えなくても十分に作物が育つようになってきてます。
葉 面 散 布
発芽以降、10日程度の間隔で酵素や醸造酢などの希釈液を葉面散布しています。

完熟桃の産直トップ

−Copyright(c) 2007-2011 nishiki shizen nouen All rights reserved.